読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keiのモノログ、コトログ。

Keiに関わる大切なモノ、コトについて綴ります。

ナイキ ルナ3フライニットを履いてみた 

モノログ

f:id:keisuke1350:20161106021036j:plain

ずいぶん前ですが、ランニング用に購入したナイキ フライニットルナ3のレビューをしていきます。

Keiのオススメ度:★★★★★

クッション性が新しい!!未体験のランニングを。

まず履いてみて感じたのはクッションの柔らかさ。これはナイキの独自のクッションミッドソール、ルナロンを採用しているからである。ナイキの代表的なランニングシューズ「ルナグライド」にも搭載されていますよね。

このルナロンですが、柔らかい沈み込みを適度に与えてくれます。

走っているとふわふわしててとても気持ちがよく、距離が伸ばせるシューズになっております。

 

靴下を履いている様なフィット感のニットアッパー

私、ニット素材のシューズは初めてで購入時に少なからず不安はありましたが、そんな心配まったくいりませんでした!ナイキが目指した靴下の様なフィット感が本当に再現されております。フライニットアッパーによる極上のフィット感を是非お試しください!!←食い気味

 

ナイキってどうせ幅せまいんでしょ。。。

という方!!是非履いてみてください。私も右足4E、左足2Eの左右差のある足型です。今まで基本的にはワイドを選んでいたのですが、このフライニットだと生地がとにかく伸びるんです!!

始めは少し窮屈ぐらいがこのシューズを履き続けるうちのベストフィットになるかもしれませんね。現に私もそのサイズ感で選び、成功しましたよ!

f:id:keisuke1350:20161106022639j:plain

アウトソールの色の違いって何・・?

実はこのシューズ足の裏に何か模様のような、色のついた地図のようなものがあります。

これにも意味はあり、足圧分布図のデータから算出した、体重移動のしやすい設計になっているようです。つまりは重心移動がデータから算出したのでしやすくなってますよとのことである。

ただ個人的にはこのソールには合う合わないはあると思う。

私が走った時に感じたのは慣れなければグラつくといったところである。

慣れてしまえば問題はないのであるが、少しアウトソールに段差があり、着地のさいにグラつく様な感覚を覚えた。どのシューズもそうだが慣れるまでは少し時間がかかりそうである。

 

f:id:keisuke1350:20161106023328j:plain

説明はこんなところになる。

総評して非常に優れたシューズで特にジョギングを始める女性、ジムでも履きたいという方、おしゃれなので普段履きにもと汎用性がありそうである。

走るのが楽しみになるシューズですよ!

 

購入はこちらからどうぞ!

https://www.amazon.co.jp/gp/search?keywords=%83i%83C%83L%20%83t%83%89%83C%83j%83b%83g%20%83%8B%83i3&__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&tag=amazonthasso-22